フラーレン・ナノチューブ・グラフェン学会
(旧:フラーレン・ナノチューブ学会)
The Fullerenes, Nanotubes and Graphene Research Society
Previously known as “The Fullerenes and Nanotubes Research Society”
Copyright(c)2011. FNTG All Rights Reserved.
ホーム ニュース 学会について シンポジウム 学会賞 リンク コンタクト プライバシー
ポリシー


ニュース(その他)



フラーレン・ナノチューブ・グラフェン学会員限定特別価格のご案内


         フラーレン・ナノチューブ・グラフェン学会編
         『カーボンナノチューブ・グラフェンハンドブック』
           -B5判・368ページ 箱入り上製本-

         定価 10,500円 ⇒ 学会特別価格 8,400円(税・送料込)

▽ご案内リーフレット
リーフレット

▽詳しくは、コロナ社の書籍紹介ページ
http://www.coronasha.co.jp/np/isbn/9784339066210/

※本書をご希望の方は、直接コロナ社にお申し込みいただければ学会特別価格での購入が可能です。
ご購入希望の方は、下記フォーマットをもとにコロナ社にご連絡ください。

お申込先 ⇒ gyomu@coronasha.co.jp

―――――――――――――――――――――――――――――――――――
■申込みフォーマット
―――――――――――――――――――――――――――――――――――
コロナ社営業部 『カーボンナノチューブ・グラフェンハンドブック』学会特価販売係

○注文冊数:
○ご氏名:
○送付先住所:
 〒 :
TEL :
FAX :
e-mail :

○同封必要書類: 納品書・見積書・請求書(必要書類があれば指示ください)
○お支払方法: 郵便振替・銀行振込(いずれかの方法を指示ください)
―――――――――――――――――――――――――――――――――――
※注意事項※
・ お支払いに関わる諸費用はお客様負担となります。
・ コロナ社に直接お申込いただいた場合だけの特別価格です。書店では扱えません。

【お問合せ先】
株式会社 コ ロ ナ 社 営業部
〒112-0011 東京都文京区千石4-46-10
TEL:03-3941-3133 FAX:03-3941-3137
e-mail:eigyo@coronasha.co.jp
URL: http://www.coronasha.co.jp

(110729掲載)

 第57回「楽しむ科学教室」



開催日時: 2010年10月9日(土)13:00−17:00   

開催会場: 東京大学「小柴ホール」  

講演題目: 「宇宙から超極微小ナノの世界へ 」 〜 ナノカーボンの科学 〜  

講   師: 篠原 久典 先生 (名古屋大学 大学院理学研究科)  

参加費 : 無料 (先着、150名)  
後 援  : NHK    

概要:添付ファイルをご覧下さい(pdfへリンクして下さい

★この「楽しむ科学教室」はNHK地上デジタル教育テレビにて放送され、更に平成基礎科学財団がDVDに制作し、
全国の希望する学校に配布する予定です。参加者の方々のお顔や質疑応答も放送番組、DVDに含まれることに
なることをご承知ください。



(100811掲載)


文部科学省 科学研究費補助金・特定領域研究
「カーボンナノチューブナノエレクトロニクス」


特定領域ホームページは、こちら

研究の概要
---------------------------------------------------------
カーボンナノチューブは,日本で発見された直径がナノメートルレベル
の非常に細い円筒形の炭素原子で構成されたナノ材料です。このカーボ
ンナノチューブはそのナノ構造に由来する種々の魅力的な特長を備え,
ディスプレイ用電子放出源,高感度バイオセンサ,光電子複合デバイス,
新機能量子ナノデバイス等の新しいナノデバイス創製の可能性を秘めて
います。既にデバイスの原理確認はなされており,これらナノエレクト
ロニクス応用への期待が高まっています。この高い期待を集めているデ
バイスを実現し社会に役立てるには、カーボンナノチューブの構造制御,
デバイス特性制御,電子輸送特性・デバイス物理解明等,解決すべき課
題が多く残されています。本特定領域研究においては,デバイス,材料,
物性評価,理論解析の各研究を有機的に連携して実施してこれらの課題
を解決するとともに,カーボンナノチューブの特長を活かした新しいナ
ノエレクトロニクスを創製し,本分野で世界をリードすることを目標と
します。

(080508掲載)

Web Journal "Molecular Science"のご案内


分子科学会では、Web Journalとして"Molecular Science"を創刊しました。
創刊号では、篠原久典先生の「ナノカーボンを追って」他、分子科学に関係
する16の総説、解説、アーカイブが掲載されております。
以下がURLとなっておりますことをお知らせいたします。

http://j-molsci.jp/article/2007_1/index.html

Molecular Science編集委員
森 初果
石田尚行


(071011掲載)